毛穴ケアに効果的な化粧水で、キメ肌を目指す!

化粧水の選び方

毛穴ケアのための化粧水を選ぶときには次のようなポイントに気をつけると、より効果の高い商品を見つけることができます。

毛穴ケア化粧水の正しい選び方

(1)毛穴を目立たなくするのに効果的な成分が配合されているか

気になる毛穴の種類については人それぞれなので、開き毛穴やたるみ毛穴などに適した成分が、化粧水に配合されているかどうかが、選ぶ時の基準になります。

肌のダメージを回復させて、肌のハリをアップさせることが毛穴ケアでは大切なので、化粧水の成分にぜひ着目してみて下さい。

また、いくら成分が豪華だといっても費用が高すぎては続けることができません。費用対効果を考えながら選ぶと、美容液クラスの贅沢な成分が入っているのに求めやすい価格の化粧水も見つけられるはず。

毛穴ケアは週1回の集中ケアよりも毎日続けることが重要です。

(2)使い心地の良いテクスチャーか

毎日使う化粧水は使い心地も大切です。乾燥ダメージをうるおいで満たすためには、とにかく肌の深部までうるおい成分を届けることが大切。肌表面がしっとりすれば良いのではなく、しっかり成分を浸透させて保湿する化粧水がおすすめです。

さっぱりとした使い心地でも肌にのせて浸透させると、内側からふっくらとした柔らかくもちもちとした肌になれるような化粧水が良いですね。べたつきがないものなら一年を通して使えるのでコスパも抜群です。

(3)口コミ評価が高いか

愛用している方に口コミ評価が高い化粧水は、効果に信頼性があります。気になる化粧品があったらまず口コミを見てみましょう。

人気のある商品なら、成分について書かれている方や使い心地、使い続けた後の肌の変化まで多くの口コミが存在していますから参考にしてみて下さい。

ふき取り化粧水と収れん化粧水の注意点

毛穴のケアというと、ふきとり化粧水収れん化粧水が良いと言われています。

  • ふきとり化粧水
    その名前の通り、化粧水をコットンに含ませて肌の上をなぞるようにし、角質を取り除いていくものです。洗顔しても古くなった角質などは残っているので、優しくなぞることで余分な角質を取り肌を柔らかくして、次に使う化粧水の浸透を良くすることができます。
  • 収れん化粧水
    毛穴を引き締める効果がある化粧水で、商品によっては「毛穴引き締め成分配合」や「トーニングローション」などと明記されているものもあります。

【注意点】

どちらも毛穴ケアに効果的と言われていますが、注意したいのは刺激の強さです。

ふきとり化粧水はコットンをごしごし肌にあてると、その刺激から新たな肌トラブルが起こる可能性があります。

また、収れん化粧水の多くはエタノールを含んでいるため刺激があるものもあり、肌が弱い方は確認して使わないといけません。

刺激を感じると肌に赤みがでたりダメージを受けたことにより、肌が皮脂を分泌して、結果毛穴のトラブルがひどくなってしまうこともありますから、どちらも使い方には注意が必要です。

 
人気の毛穴対策化粧水を大特集